熟女と不倫関係になるということについて

不倫相手というものは、一体どのような存在なのでしょうか。

恋人のような関係であったり、単純にセックスをするだけの相手だったり。

不倫の定義は様々あります。

ただ自分の欲望を満たすためだけに不倫をしている場合は、セフレと紙一重の関係になってしまい、これが一体不倫なのか、ただのセフレなのかがわからなくなってくるかもしれません。

ですが、セックスをするためだけの相手だったとしても、不倫をしていることには間違いはありません。

出会い系サイトを利用していると、セフレを募集している人がいます。

もちろん普通の出会い系サイトでは、セフレなどは募集してはいけませんから、セフレを募集してもいい出会い系サイトにそういった人達がいます。

そこでは単純にセフレを募集しているかもしれませんが、実はその人には結婚相手がいるかもしれないのです。

そうなるとただのセフレではなく、不倫という関係になってしまいますから、もし自分が不倫をしたいと思っていないのであれば、相手に結婚相手がいるのかどうかをしっかりと確認しなければいけません。

単純にセフレを募集していて、不倫には興味がないという人は、極力、不倫相手を募集している人は避けましょう。

ですが実際にセックスをしてから、実は結婚してるんだと告白される人もいます。

それを聞いた時点でセフレではなく、不倫関係になってしまうのです。

セフレと不倫関係というものは紙一重です。

もしそこに恋愛感情があるのであれば、ただの不倫ですが、それは全くなく、セックスをするだけの相手となると、ただのセフレになってしまいます。

あなたがどちらを望んでいるのか、それを明確にしなければいけません。

セックスだけではなく、癒しを求めているのであれば不倫ですし、セックスだけでしたらセフレです。

難しい問題ですが、セフレと言っても結局は、結婚している状態で外にセフレを作ってしまうことは、不倫と呼ばれてしまいますから、どっちにしろ、周りの人にはバレないように気をつけることです。

そして、自分が結婚をしていてセフレを探す場合、相手にしっかりと自分は結婚しているのだと最初に伝えることが必要です。

セフレが欲しくても、不倫はしたくないと思ってる人はたくさんいますから、後で騙されたと言われないように、しっかりと結婚していることを伝えましょう。

でないと、相手に訴えられてしまうかもしれませんし、嫌がらせをされてしまうかもしれません。

どうなるかわからないので、本当の事を伝えることが1番重要なのです。

タイトルとURLをコピーしました